「クラリスタ」 の特徴

高い性能をより少ない包材で

「クラリスタ」は、二軸延伸ナイロンフィルム、シーラントフィルムと3層組み合わせられ、アルミ箔を使用することなく、より軽量でほぼ同等性能レトルト包材を可能にします。


より効率的な材料の組み合わせにより包材コストとロスの低減が可能となります。

新鮮でおいしさが密封された製品で消費者へのPRアップとなります。

Structure before JPStructure after JP